設備・施設予約

Xbox360のメモリーユニットから、新型にデータ転送できるの?

旧Xbox360をお持ちの方が、新型Xbox360を購入した場合に出てくる疑問だと思います。

メモリーユニットと呼ばれる機器に、自分のアカウントやセーブデータを保存していた方が、新型Xbox360の方へデータ転送する場合の方法について。

新型Xbox360になってメモリーユニット使用不可になってる訳

新型Xbox360では、メモリーユニットの使用が不可能になっていると思います。

その訳は、Xbox LIVEアップデートにより追加された、「USBメモリ、外付けハードディスクにデータを保存可能」という機能によるものだと思われます。

メモリーユニットを購入する手間がいらないし、USBメモリの方が価格が安い。または、既にもってるパターンも多いと思うので、便利になったと思います。

では、メモリーユニットのデータはどの様に新型へ移動させるかという問題ですが↓↓

メモリーユニットから、USBメモリを仲介して新型へデータ転送

旧型のXbox360でも、アップデートしていれば、USBメモリの使用が可能です。

なので、メモリーユニットとUSBメモリを本体に接続すれば、メモリーユニット内のデータを直接USBメモリに渡すことが出来ます。

USBメモリは、ここ数年でぐっと価格が下がりましたので、ものスゴク安価で手に入ります。それこそ、メモリーユニット以下の価格で↓↓

Transcend 高速タイプ USBメモリ 600シリーズ 16GB 永久保証 TS16GJF600

メーカー:トランセンド・ジャパン
参考価格:¥ 2,780
価格:\2,780
OFF : ()

既にUSBメモリや外付けHDDを持っている方は、それを使った方がいいでしょう。

USBメモリや外付けHDDを、Xbox360で使用する方法はこちらで詳しく紹介してます→新型Xbox360でUSBメモリを使ってセーブデータを保存する。

posted by ありす | Xbox360のデータ保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。